オーダー♪ミンサー柄ネックレス

オーダー, ネックレス, ミンサー


 RSSリーダーで購読する

2016年08月04日

  1. ワックスからペンダントトップを削り出し 
  2. ワックスをキャスト(鋳造)して貴金属へ 
  3. ミンサー柄ペンダントトップの完成♪

 

こんにちは。

天久加工所です(^^)

 

ミンサー柄の入ったペンダントトップのオーダーを頂きました。

 

Pt900とK18のコンビで作ります。

ワックスと呼ばれるロウのようなものを削り出して型を作ります。

 

ワックスからペンダントトップを削り出し 

ワックスにはいくつかの種類があります。

ピンク、青、緑、紫などの色があり、それぞれ硬さが違います。

通常はデザインによって使い分けをしますが、

今回はわかりやすくするためにあえて2種類、紫と緑のワックスを使用しました。

 

紫のワックスがプラチナになり、緑のワックスがK18になります。

 

ワックスをキャスト(鋳造)して貴金属へ 

それぞれをプラチナとK18にキャストし、軽く磨いた状態です。

 

カットして溶接し、2つを1つにします。

 

K18部分をプラチナの間に入れ、穴にプラチナのピンを通し溶接します。

 

こうすることで、揺れ動くようになります。

 

ミンサー柄ペンダントトップの完成♪

K18部分にダイヤ、プラチナ部分にアメジストを留めて、キレイに磨いて完成です☆

 

ミンサー柄の指輪は、天久加工所でも人気のデザイン。

ペンダントにミンサー柄を入れてもステキですね♪

お客様にも喜んで頂けました(*^^*)

 

オーダーありがとうございます☆

 

 


結婚指輪・婚約指輪のことなら天久加工所へ!

結婚指輪選びの参考になったら、「いいね」や「シェア」お願いします!




Facebookのファンページも「いいね!」してね☆
https://www.facebook.com/bridalring
結婚指輪・婚約指輪の天久加工所(沖縄)Facebookファンページ